つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


myHULFT


評価版ダウンロード、ご利用製品のライセンス管理、セミナー/研修のお申込み、各種お問合せはこちらから

ログイン

技術サポートサービス


技術サポートサービスご契約のお客様へ:豊富なテクニカルFAQやマニュアル等を閲覧いただけます。是非ご利用ください!

ログイン

「 hulft 」 でキーワード検索した結果

114件中 11 - 20 件を表示

2 / 12ページ
  • HULFT は仮想化環境に対応していますか

    仮想化環境上で動作する OS が、使用する HULFT に対応している OS であれば、製品も対応するものという扱いです。しかし仮想化環境に特化した動作確認は行っていません。 問題が発生した場合はローカル環境でも同様の現象が発生するかどうかの切り分けをお願いする場合があります。

  • HULFT 複数起動時のライセンスについて

    HULFT のライセンスは 1 OS に対して 1 ライセンスとなっていますので、 1 OS 上に複数の HULFT を起動した場合でも、 1 ライセンスで問題ありません。

  • 「 HULFT データ変換 」と「 HULFT-DataMagic 」の同時起動について

    HULFT データ変換 Pro/Standard 」から「 HULFT-DataMagic 」へアップグレードした際、「 HULFT データ変換 Pro/Standard 」の製品ライセンスも移行、上書きされた扱いとなりますので、同時に動作させることはライセンス違反となります。

  • 他社ソフトウェア導入による HULFT への影響について

    弊社では、他社ソフトウェアとの共存による影響については調査や管理を行っておりません。 HULFT は、弊社が動作サポートしている OS レベルでの動作保証のみを行っています。 ただし、 HULFT が使用するファイルをロックするウィルススキャンやモニタリング系のソフト、または、 HULFT が使用するポートを先に占有

  • HULFT技術者資格認定とは何ですか?

    HULFT Series製品に関する理解力を認定する技術資格制度です。 現在、HULFT技術者として押さえるべき基礎知識の保有を認定する「HULFT Basic Engineer(基本資格)」がございます。 今後、HULFTの構築、運用設計を行える知識の保有を認定する「HULFT Advanced Engineer

    • No:29272
    • 公開日時:2018/06/01 00:00
    • カテゴリー: 認定資格
  • HULFT-WebConnectのAgentやCLIはどこで入手できますか?

    HULFT-WebConnect サービスの利用申込後、サービスサイトから入手することができます。 サービスサイトは、お申込み後に弊社から通知する情報に記載されています。

    • No:29193
    • 公開日時:2018/05/21 15:59
    • 更新日時:2018/06/04 09:07
    • カテゴリー: 動作環境
  • HULFT-HUB Server WindowとHULFT-HUB Managerを同一のOSにインストールできますか?

    可能です。ただし、対応しているOSが異なりますので、以下URLより、それぞれの対応OSをご確認ください。 動作環境検索 https://his.hulft.com/productinfo/opeenv/

    • No:29205
    • 公開日時:2018/05/23 14:14
    • 更新日時:2018/06/04 09:08
    • カテゴリー: 動作環境  ,  HULFT-HUB
  • HULFT8製品タイプの選び方

    HULFT8は、OS種類別の製品体系となっております。 下記サイト「動作環境検索画面」より、導入するOSに対応した製品・グレードをご確認ください。 サイトURL:https://his.hulft.com/productinfo/opeenv/user なお、Windows・UNIX/Linux系OSは、複数の

    • No:28996
    • 公開日時:2018/04/24 14:17
    • 更新日時:2019/04/09 10:42
    • カテゴリー: ご購入に関するFAQ
  • HULFT の暗号化強度について

    暗号化のアルゴリズムは非公開とさせていただいているため、暗号化強度に関する指標もご提示いたしかねます。 なお暗号化は HULFT 独自の秘密キー方式で行われ、 8Byte(64bit) 以上・ 20Byte(160Bit) 以下の暗号キーを使用します。

  • HULFT8を英語OS上で利用することは出来ますか?

    HULFT8より、日本語版と英語版の区別はなく、切替えにより使用可能になりました。 インストール時の設定、もしくはシステム動作環境設定の「HULFT動作言語」で設定することができます。 HULFT7以前のバージョンについては、日本語環境 OS には日本語版製品、英語環境 OS には英語版製品 (HULFT 本体の

114件中 11 - 20 件を表示