つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


myHULFT


評価版ダウンロード、ご利用製品のライセンス管理、セミナー/研修のお申込み、各種お問合せはこちらから

ログイン

技術サポートサービス


技術サポートサービスご契約のお客様へ:豊富なテクニカルFAQやマニュアル等を閲覧いただけます。是非ご利用ください!

ログイン

「 hulft 」 でキーワード検索した結果

117件中 21 - 30 件を表示

3 / 12ページ
  • HULFT技術者資格認定試験の学習支援はありますか?

    知識習得および試験合格を目指す研修コース「HULFT技術者認定資格試験 対策研修」をはじめ、レベルにあわせた研修コースや、無償セミナーをご用意しております。 セミナー・研修ラインナップ ・HULFT技術者認定資格試験 対策研修(有償) ・HULFT入門コース(有償) ・SE必見!効果的なHULFT活用講座(無償

    • No:29274
    • 公開日時:2018/06/01 00:00
    • 更新日時:2018/06/01 17:31
    • カテゴリー: 認定資格
  • HULFT-HUB Server WindowsにENTグレードはないのでしょうか?

    HULFT-HUB Server Windowsについては、現在のところLグレードのみのご提供となります。

  • Firewall の設定方法 (HULFT 全OS)

    HULFT が配信・集信・要求受付に使用する各ポート番号について、双方向に通信できるよう設定する必要があります。 HULFTの通信処理の流れや設定例についてまとめた資料がありますので、以下の添付ファイルをご参考ください。 1-HULx-xx007-05_ALL.pdf

  • HULFT8をWindowsのUsersグループで使用することはできますか?

    可能です。 HULFT7 までは、管理者権限でのご利用を前提として製品をご提供しておりましたが、HULFT8 では、より幅広い運用状況でご利用頂けるよう、一般ユーザ権限でもご利用いただきやすくなりました。 HULFTはAdministratorsグループに所属するユーザでのみ運用可能としておりましたが

    • No:29240
    • 公開日時:2018/05/31 00:00
    • カテゴリー: HULFT8
  • .NET Framework 4での動作 (HULFTシリーズ Windows)

    製品バージョンにより、変わります。 詳細は、HULFT.comにある製品動作環境を参照してください。 https://www.hulft.com/ [ホーム]-[製品]-[製品動作環境]

  • HULFTで複数のファイルをまとめて送ることはできますか?

    HULFT では単一ファイルを転送の単位としているため、そのままでは複数のファイルをまとめて転送する事が出来ません。 この様なニーズにお応え出来るように、標準で、複数ファイル結合・分解コマンドをご提供しております。これらのコマンドを転送と併せて活用頂く事で、複数ファイルの同時転送を実現頂けます。他のソフトウェアで

    • No:29239
    • 公開日時:2018/05/31 00:00
    • カテゴリー: HULFT8
  • HULFTのバージョンアップは費用がかかりますか?

    無償または特別価格にて、バージョンアップが可能です。 ※バージョンアップ対象のライセンスが、技術サポート契約締結中であることが前提です。 バージョンアップ費用については、「HULFT8バージョンアップ早見表」をご確認ください。 HULFT8 バージョンアップ早見表 https://www.hulft.com

  • 元号切替の影響について (HULFT製品)

    場合の対応方針を以下の表にまとめております。 製品名 元号切替の影響 HULFT なし HULFT Script Option(*) あり HULFT Manager なし HULFT IoT(*) なし DataMagic(HULFT-DataMagic) あり HULFT-HUB

  • HULFT製品以外(OS等)の脆弱性による、弊社製品の影響について

    弊社製品以外の脆弱性が発覚した場合、弊社製品に対する影響や対処等は下記ホームページで告知しております。 http://www.hulft.com/index.html

  • DataMagicとHULFTで連携処理することは可能でしょうか?

    HULFTでは、集配信の前後でジョブを実行することができます。 これらのジョブから、DataMagicによるデータ変換を実行することが可能です。 後続ジョブから使用する場合は、HULFTのファイルIDなどを出力ファイルに出力する、DataMagic側の履歴に残すなどの運用も可能です。

    • No:29208
    • 公開日時:2018/05/23 14:35
    • 更新日時:2018/06/04 09:14
    • カテゴリー: DataMagic

117件中 21 - 30 件を表示