• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

■検索のヒント■
未ログインのお客様は保守契約のあるシリアルNOでログインいただくと、より詳しいFAQがご覧いただけます。
ログインページはこちらから

FAQのNo.から検索


『 テクニカルFAQ-一般公開向け- 』 内のFAQ

71件中 11 - 20 件を表示

2 / 8ページ
  • HULFTインストール時に「シリアル・プロダクトキーが不正です。」といったメッセージが出力される

    HULFTを導入する環境と、プロダクトキー発行画面で設定した情報が一致していないことに起因して、該当のメッセージが出力されます。 具体的には、下記が想定されます。 シリアル番号が異なっている。 バージョン・レベル・リビジョンが異なっている。 OS情報が異なっている。 ホスト名が異なっている。 ...

    • No:23019
    • 公開日時:2015/11/01 00:00
    • 更新日時:2018/05/30 13:34
  • 【DataSpider Servista】 元号切替の影響について

    ■元号変更による影響箇所について 元号は以下の Mapperロジックにて使用しております。 和暦に変換 和暦のパース このため、Mapper ロジックの [和暦に変換] と [和暦をパース] をご利用の場合、影響がございます。 ■確認方法について 上記を使用しているプロジェ...

    • No:29542
    • 公開日時:2018/09/10 17:40
    • 更新日時:2018/09/10 17:44
  • インストールや各種設定、エラー時の対処方法を知りたいです。どのマニュアルのどこを参照すればいいでしょうか。(HULFT Ver7、8)

    各マニュアルの用途、および記載概要について以下に説明いたします。 ※本FAQで記載しているPDFファイル名は「HULFT8 for Windows」を想定しております。  マニュアルのPDFファイルの名称はバージョンやOSによって変わります。  ファイル名の詳細は文末の【注釈1】をご参照くだ...

    • No:28110
    • 公開日時:2017/07/31 13:48
    • 更新日時:2017/09/14 17:41
  • エラー時のエラーコードに関して(Mainframe)

    基本的なエラーコードとしては、HULFTの集配信、要求受付プログラム(STC)が出力する、【完了コード】-【詳細コード】があります。これらのコードで、大まかなエラーの概要が確認出来ます。各Mainframe版のマニュアル「エラーコード・メッセージマニュアル」により確認できます。 また、その他に有効なコードとして...

    • No:16164
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
  • 評価版から正式版への環境移行について

    評価版と正式版のバージョン、レベル、リビジョンが同じ場合、環境を引き継いで正式版へ切り替えることは可能です。 HULFT Ver.7につきましては、評価版のアンインストールと製品版のインストールが必要です。 HULFT Ver.8につきましては、製品版のインストールは不要です。プロダクトキーの更新により製...

    • No:23021
    • 公開日時:2015/11/01 00:00
    • 更新日時:2017/06/12 14:22
  • HULFT 複数起動時のライセンスについて

    HULFT のライセンスは 1 OS に対して 1 ライセンスとなっていますので、 1 OS 上に複数の HULFT を起動した場合でも、 1 ライセンスで問題ありません。

    • No:11
    • 公開日時:2013/01/16 17:59
  • ライセンスについて (HULFT)

    バージョンアップの際にバージョンアップ前の HULFT のシリアル番号は製品ライセンスも移行、上書きされた扱いとなりますので、 バージョンアップ前の HULFT と、バージョンアップ後の HULFT を同時に動作させることは原則ライセンス違反となります。

    • No:3
    • 公開日時:2013/01/16 17:52
    • 更新日時:2017/10/05 17:13
  • HULFT の暗号化強度について

    暗号化のアルゴリズムは非公開とさせていただいているため、暗号化強度に関する指標もご提示いたしかねます。 なお暗号化は HULFT 独自の秘密キー方式で行われ、 8Byte(64bit) 以上・ 20Byte(160Bit) 以下の暗号キーを使用します。

    • No:14
    • 公開日時:2013/01/16 17:52
    • 更新日時:2018/03/22 18:00
  • エラー時のエラーコードに関して(i5OS)

    履歴情報のエラーコードは完了コードと詳細コードの2 種類があります。管理画面(UTLADMIN)や、リスト表示コマンド(UTLLIST、UTLOBSLIST) で確認できます。4 桁ずつで表示されます。 0000-0000 ( 完了コード-詳細コード) 完了コードは下3 桁の数字を参照してください。完...

    • No:16170
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
  • 保守契約状況の確認

    申し訳ございませんが、保守契約に関します詳細は、別途弊社営業部門までお問い合わせ頂きますようお願いいたします。    問い合わせ先 : 0120-80-8620 (9:15~17:45 土日、祝日を除く) なお、代理店経由でのご購入の場合は、別途ご購入先代理店へお問い合せ頂きますようお願いいたします。

    • No:1
    • 公開日時:2013/01/16 17:52

71件中 11 - 20 件を表示