• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

FAQのNo.から検索


『 テクニカルFAQ-一般公開向け- 』 内のFAQ

70件中 31 - 40 件を表示

4 / 7ページ
  • 【作業資料】FireWall設定、クラスタ導入例、チューニング、メモリ・ディスク見積り、APIサンプル ほか

    下記のとおり、当サイトにて製品ごとに「技術文書」としてご用意しております。 下記リンクよりそれぞれの製品の技術文書一覧へ遷移しますので、そちらよりご希望の資料をダウンロードしてください。 ※技術文書のページの閲覧には当サイトへのログインが必要になります。  ログイン方法については FAQ No....

    • No:28602
    • 公開日時:2017/12/27 14:09
    • 更新日時:2018/01/11 14:42
  • 製品版と評価版の違いについて(HULFT)

    製品版と評価版とでは、以下の2点の相違がございます。 1)試用期限の有無 【評価版】導入日から60日の試用期限が設けられています 【製品版】使用期限はございません 2)使用可能な機能の制限 【評価版】ダウンロードされた製品のグレード(※)によって、ご利用いただけない機能がございますが、全グレ...

    • No:17188
    • 公開日時:2014/01/31 16:53
    • 更新日時:2017/02/23 16:05
  • HULFT 製品のサポート期限 (EOS) について

    HULFT 製品の技術サポート期限に関しては、原則として製品販売終了後、5年間はStandard Support(通常サポート)、さらに5年間はLimited Support(延長サポート)として技術サポートサービスを提供します。 ただし、Limited Support(延長サポート)は料金が割増になります...

    • No:17
    • 公開日時:2013/02/13 17:31
    • 更新日時:2018/11/21 10:10
  • プロダクトキーの変更を行いたい

    製品やバージョンによって対応方法が変わります。 HULFT および HULFT Manager Ver.8以上 HULFT IoT HULFT-HUB Server Ver.3.6.0 以上 DataMagic Ver.3以上 導入マニュアルの「プロダクトキーの更新」手順でプロダクトキーの変更を...

    • No:13359
    • 公開日時:2013/03/27 17:44
    • 更新日時:2018/03/22 18:00
  • 「認証IDのご案内」というメールが届きましたが、何に利用するものなのでしょうか

    「認証IDのご案内」は、下記状況において弊社から送付しており、中に記載されている認証IDおよびSPコードをもとに、「myHULFT」(https://his.hulft.com/mypage/)より製品のダウンロードやプロダクトキーの発行を行うためにご利用いただくものです。 <「認証IDのご案内」メール...

    • No:29131
    • 公開日時:2018/05/28 09:34
  • 評価版から正式版への環境移行について

    評価版と正式版のバージョン、レベル、リビジョンが同じ場合、環境を引き継いで正式版へ切り替えることは可能です。 HULFT Ver.7につきましては、評価版のアンインストールと製品版のインストールが必要です。 HULFT Ver.8につきましては、製品版のインストールは不要です。プロダクトキーの更新により製...

    • No:23021
    • 公開日時:2015/11/01 00:00
    • 更新日時:2017/06/12 14:22
  • Office365のTLS 1.0、1.1に対するサポート終了 および、kintone、サイボウズ ガルーンのTLS 1.0に対するサポート終了による 各製品への影響について

    ■Office365 のTLS1.0、1.1 に対するサポート終了に関して Microsoft 社から、2018 年 11 月 1 日以降、 TLS 1.0、1.1によるOffice 365への接続に対するサポートを終了し、TLS 1.2での接続を推奨する旨の告知がありました。 HULFT Serie...

    • No:29433
    • 公開日時:2018/06/28 10:48
    • 更新日時:2018/07/06 12:13
  • 新しいバージョンで修正された障害の確認方法(HULFT・HULFT-HUB・DataMagic・HULFT-WebFileTransfer)

    以下のいずれかの方法でご確認ください。 ■目次 1. 対応された障害を一覧で確認したい 確認時のご注意点 2. 配信機能」や「管理画面」など、特定の要件で絞って確認をしたい 補足. リリース文書の入手方法 1. 対応された障害を一覧で確認したい 対象のバージョンのリリース文書の<障害...

    • No:28603
    • 公開日時:2017/12/27 14:27
    • 更新日時:2017/12/27 15:58
  • HULFT-DataMagicの使い方の参考資料について

    HULFTホームページ内に技術コラムを用意しております。こちらのサイトにHULFT-DataMagicの活用方法を掲載しております。2014年1月末時点の HULFT-DataMagic 技術コラム には、以下の情報を掲載しております。 技術コラム Vol.1 【文字コード変換:EBCDIC⇔Shift_J...

    • No:16684
    • 公開日時:2013/11/01 17:19
    • 更新日時:2018/03/22 18:00
  • 他社ソフトウェア導入による HULFT への影響について

    弊社では、他社ソフトウェアとの共存による影響については調査や管理を行っておりません。 HULFT は、弊社が動作サポートしている OS レベルでの動作保証のみを行っています。 ただし、 HULFT が使用するファイルをロックするウィルススキャンやモニタリング系のソフト、または、 HULFT が使用するポートを先...

    • No:5
    • 公開日時:2013/01/16 17:52
    • 更新日時:2018/03/22 18:00

70件中 31 - 40 件を表示