• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 21142
  • 公開日時 : 2015/03/02 08:14
  • 更新日時 : 2018/04/09 17:00
  • 印刷

【DataSpider Servista】 最大同時実行数以上のスクリプトを実行した場合どのような動作になりますか

最大同時実行数以上のスクリプトを実行した場合、どのような動作になりますか。また、注意事項があれば教えてください。
カテゴリー : 

回答

■仕様説明
 
最大同時実行数を超えた場合、スクリプトは待ち状態になります。

 
■注意事項
 
DataSpiderServer が動作している環境の負荷が高い場合、スクリプトの処理に影響がある事が想定されます。たとえば、CPU 負荷やディスク、ネットワークの負荷が高い場合、負荷が低い時と比べると、スクリプトの処理に時間がかかる場合があります。
 
また、メモリ 負荷が高い場合、DataSpider のスクリプトや DataSpiderServer にてメモリ不足が発生し、停止する可能性があります。
 
上記を踏まえて、想定する運用にあわせて、最大同時実行数を設定してください。

 
■補足
  • 待ち状態になっているスクリプトの実行順序は保証しておりません。
  • [スクリプトプロセス最大同時実行数の設定]に関する詳細は以下の参考情報をご参照ください。
 
参考情報
 
・スクリプトプロセス最大同時実行数の設定
 

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。