• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 23019
  • 公開日時 : 2015/11/01 00:00
  • 更新日時 : 2018/05/30 13:34
  • 印刷

HULFTインストール時に「シリアル・プロダクトキーが不正です。」といったメッセージが出力される

HULFTのインストールを行ったところ、「シリアル・プロダクトキーが不正です。」というエラーが出力され、先に進むことが出来ません。考えられる原因をご教授ください。
 
カテゴリー : 

回答

HULFTを導入する環境と、プロダクトキー発行画面で設定した情報が一致していないことに起因して、該当のメッセージが出力されます。
具体的には、下記が想定されます。

  • シリアル番号が異なっている。
  • バージョン・レベル・リビジョンが異なっている。
  • OS情報が異なっている。
  • ホスト名が異なっている。

例)

  • HULFTを導入する環境のOSはWindows Server2008R2 Standard Editionであるが、プロダクトキー発行画面でWindows Server2008R2 Enterprise Editionを設定している。
  • HULFTを導入する環境のホスト名は「a001」あるが、プロダクトキー発行画面で「A001」を設定している。

つきましては、下記項目において、HULFTを導入する環境と、プロダクトキー発行画面で設定した環境情報が一致しているかご確認ください。

  • 対象シリアル番号
  • 導入するHULFTのバージョン(バージョン、レベル、リビジョン)
  • 導入マシンのOS(名称、バージョン、CPUタイプ)
  • 導入マシンのホスト名
     
※プロダクトキー発行時に必要となるホスト名は、機種によって以下のような違いがあります。
  1. Windows : hostnameコマンドで取得された名称。(ドメイン名を除いたTCP/IP のホスト名)
  2. UNIX/Linux : hostnameコマンドで取得された名称。(ドメイン名も含まれている場合、ドメイン名を含めたホスト名)
  3. OS400 : サインオン画面の「システム」に表示された名称。(システム名)
  4. 汎用機 : HULFT用の自ホスト名(任意の名称)。システム管理者・ネットワーク管理者にご確認ください。
     

※ホスト名は大文字・小文字の区別があります。

※クラスタ環境を構成するマシンの場合、仮想ホスト名ではなくマシン(運用系・待機系)毎にhostnameコマンド等で取得したホスト名を使用してください。

プロダクトキー発行画面で設定した環境情報が誤っている場合は、正しい情報を設定し、再度プロダクトキーを取得してください。

プロダクトキー発行画面において、プルダウンメニューから選択できないOSにつきましては、該当製品での動作保証を行っておりません。
弊社Webサイト「製品情報照会(https://his.hulft.com/productinfo/opeenv/user)」にて動作環境をご確認のうえ、バージョンアップ・グレードアップが必要な場合は、弊社営業またはパートナー様へお問い合わせください。

 
Version Information : 
Ver.7、Ver.8

このFAQに関してのご意見をお聞かせ下さい。