つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


myHULFT


評価版ダウンロード、ご利用製品のライセンス管理、セミナー/研修のお申込み、各種お問合せはこちらから

ログイン

技術サポートサービス


技術サポートサービスご契約のお客様へ:豊富なテクニカルFAQやマニュアル等を閲覧いただけます。是非ご利用ください!

ログイン

  • No : 28994
  • 公開日時 : 2018/04/24 14:11
  • 更新日時 : 2018/06/01 15:22
  • 印刷

DataSpider Servistaをバックアップ環境で利用する場合のライセンス体系はありますか?

DataSpider Servistaを冗長構成で利用しますが、ライセンスの考え方はどうなりますか?必要なライセンスを教えてください。
カテゴリー : 

回答

DataSpiderのサーバライセンス1CPU目が導入されたマシンのバックアップを用意する場合、

バックアップ用のDataSpiderが常時動作、または動作できる状態である場合は、「ホットバックアップライセンス」の購入が必要です。

ホットバックアップライセンスは、バックアップ対象と同数のCPUライセンスおよびアダプタが必要となります。

コールドバックアップの場合は、バックアップ用のDataSpiderは課金対象となりません。

※コールドバックアップとは、通常運用時に、DataSpiderサーバプロセスが起動していない等、DataSpiderサーバモジュールが、物理的に利用および動作できない状態、アクセスすることが不可能な状態で待機している場合を指します。


 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

購入に関するお問い合わせこちらへ


新規または追加購入等に関してFAQがない場合には、こちらの窓口へお問合せください。

お問い合わせ窓口一覧はこちら