つながる価値、ひろがる未来。 ファイル転送、データ連携ならHULFT

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


myHULFT


評価版ダウンロード、ご利用製品のライセンス管理、セミナー/研修のお申込み、各種お問合せはこちらから

ログイン

技術サポートサービス


技術サポートサービスご契約のお客様へ:豊富なテクニカルFAQやマニュアル等を閲覧いただけます。是非ご利用ください!

ログイン

  • No : 29000
  • 公開日時 : 2018/04/24 14:30
  • 更新日時 : 2018/06/01 15:29
  • 印刷

DataSpider Servistaの基本的なライセンスの考え方を教えてください。

DataSpiderの基本的なライセンスの考え方を教えてください。
 
カテゴリー : 

回答

DataSpider Servistaは、コンピュータのCPU数単位の課金体系です。

※CPU数とは、物理CPU数を指します。

仮想化環境においては、4コアまでの使用につき、1ライセンスが必要です。
 

開発・検証用途には、「開発サーバライセンス」が適用できます。
 

開発サーバライセンスは、CPU単位ではなく、サーバ単位(ノード)の課金となります。

※開発サーバライセンスのみ購入することはできません。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

購入に関するお問い合わせこちらへ


新規または追加購入等に関してFAQがない場合には、こちらの窓口へお問合せください。

お問い合わせ窓口一覧はこちら