• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

FAQのNo.から検索


  • No : 30452
  • 公開日時 : 2019/07/05 12:08
  • 更新日時 : 2019/07/16 12:12
  • 印刷

【DataSpider Cloud】 DataSpider Cloud にログインできない

DataSpider Cloud にログインできなくなり、以下のようなメッセージが表示されています。
対処方法を教えてください。
 
メッセージ : Login failed: ログインに失敗しました。 ユーザ名またはパスワードが間違っているか、ログイン場所が制限されています。
 
カテゴリー : 

回答

本 メッセージは何らかの問題によりログインできない場合に表示されます。
よくある原因としては、以下の 2 点になります。
  1. パスワードロックがかかった状態
  2. IPアドレス制限がかかった状態
 
----
1. パスワードロックがかかった状態について
 
DataSpider Cloud のフロント画面 (https://front.dataspidercloud.com/) では、ログインに 5 回連続失敗するとアカウントがロックされ、アカウントを再度利用するためには、パスワードリセットを行う必要があります。
 
パスワードリセットは管理者アカウントから行うことができます。
管理者アカウントからのパスワードリセットは以下を参照ください。
 
  • ユーザーの管理 (要 DataSpider Cloud ログイン)
 
 
万が一、管理者アカウントでロックされてしまった場合、
パスワードリセットの申請は、技術サポートサイトからご依頼ください。
 
リセットされるまでの流れは以下の通りです。
 
1) 技術サポートサイトより、パスワードリセットの申請を行ってください。
お問い合わせ時、アカウント情報の確認のため、以下の情報を明記ください。
 
  • リセットを希望するユーザーID
2) アカウント情報の確認が取れ次第、弊社にてパスワードリセット処理を行います。
※ご本人確認のため、管理者様へのご連絡を差し上げる場合もございますのでご了承ください。
 
3) リセット後、1) でご連絡いただきました、ユーザー ID に紐付いて登録されているメールアドレス宛に、システムから仮パスワードを記載したメールが自動送信されます。仮パスワードでログイン後、パスワードを変更してください。
 
■ アカウントロックの対策について
前述の通り、管理者アカウントは、ユーザーアカウントのパスワードリセットを行うことができます。
その為、アカウントロックの対策として、以下が有効です。
 
  • 管理者アカウントとユーザーアカウントを分けて管理する。
  • 管理者アカウントとユーザーアカウントで同一パスワードを使用しない。
  • 管理者アカウントとユーザーアカウントのパスワード変更を同時に行わない。
 
上記対策を行っていただきますと、ユーザーアカウントのアカウントロックされた場合でも、お問い合わせいただくことなく、管理者アカウントからリセットを行うことが可能です。
 
2. IP アドレス制限がかかった状態について
DataSpider Cloud では接続元 IP アドレスを特定のアドレスのみに設定することが可能です。
設定がない場合は、全ての IP アドレスからログインが可能となっていますが、
1 つでも IP アドレス許可設定を設定された場合は、設定された IP アドレスからのログインのみを有効とします。
これまでアクセス実績があるにも関わらず、アクセスできない場合、IP アドレス許可設定を設定しているか、設定されている場合、ログイン端末の IP アドレスが変更されていないか、をご確認ください。
 
誤った IP アドレスを設定してしまった場合は、技術サポートサイトよりお問い合わせください。
 
- 参考情報
IP アドレス許可設定 (要 DataSpider Cloud ログイン)