• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

FAQのNo.から検索


『 一般的なFAQ 』 内のFAQ

66件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • エラー時のエラーコードに関して(Windows) 【動画説明】

    ※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 履歴情報のエラーコードは完了コードと詳細コードの2 種類があります。 管理画面の状況照会の各画面で確認できます。 完了コードは6 桁で表示されますので、下3 桁の数字を参照してください。 000000(00000...

    • No:16168
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
    • 更新日時:2017/03/07 18:44
  • エラー時のエラーコードに関して(Mainframe)

    基本的なエラーコードとしては、HULFTの集配信、要求受付プログラム(STC)が出力する、【完了コード】-【詳細コード】があります。これらのコードで、大まかなエラーの概要が確認出来ます。各Mainframe版のマニュアル「エラーコード・メッセージマニュアル」により確認できます。 また、その他に有効なコードとして...

    • No:16164
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
  • エラー時のエラーコードに関して(i5OS)

    履歴情報のエラーコードは完了コードと詳細コードの2 種類があります。管理画面(UTLADMIN)や、リスト表示コマンド(UTLLIST、UTLOBSLIST) で確認できます。4 桁ずつで表示されます。 0000-0000 ( 完了コード-詳細コード) 完了コードは下3 桁の数字を参照してください。完...

    • No:16170
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
  • エラー時のエラーコードに関して(UNIX/Linux) 【動画説明】

    ※本FAQには内容を分かりやすく補足した動画を用意しております。 【動画説明はこちら】 履歴情報のエラーコードは完了コードと詳細コードの2 種類があります。管理画面(utladmin)や、リスト表示コマンド(utllist、utlobslist)で確認できます。4 桁ずつで表示されますので、下3桁の数...

    • No:16169
    • 公開日時:2013/08/02 17:03
    • 更新日時:2016/12/23 17:54
  • HULFTインストール時に「必須ソフトウェアがインストールされていません。」といったメッセージが出力される

    多くの事例では、導入されている『Visual C++再頒布可能パッケージ』のバージョンが、HULFTの必須ソフトウェアのバージョンとは異なることに起因して、該当のメッセージが出力されております。 HULFT8をインストールするためには、以下の『Visual C++再頒布可能パッケージ』が必要です。 ...

    • No:22769
    • 公開日時:2015/10/01 00:00
  • 製品マニュアルの入手方法について

    マニュアルは製品に同梱されておりますが、技術サポート専用サイトからダウンロードいただくことも可能です。 また過去の製品バージョンや他のHULFT 製品のマニュアルもダウンロードが可能です。ダウンロードの手順は以下の通りです。 技術サポート専用サイトにログインする ▼ログイン方法についてはこちら▼...

    • No:23020
    • 公開日時:2015/11/01 00:00
    • 更新日時:2017/08/04 18:49
  • HULFTのマニュアルでインストールや各種設定、エラー時の対処方法を確認する際にどこを参照すればいいでしょうか(HULFT Ver7、8)

    各マニュアルの用途、および記載概要について以下に説明いたします。 ※本FAQで記載しているPDFファイル名は「HULFT8 for Windows」を想定しております。  マニュアルのPDFファイルの名称はバージョンやOSによって変わります。  ファイル名の詳細は文末の【注釈1】をご参照くだ...

    • No:28110
    • 公開日時:2017/07/31 13:48
    • 更新日時:2017/08/17 18:00

  • HULFT を使用する際のファイアウォールの設定方法

    HULFT が配信・集信・要求受付に使用する各ポート番号について、双方向に透過するよう設定する必要があります。 以下は集信ポート番号に「 30000 」 、要求受付ポート番号に 「 31000 」 を指定した場合の設定例です。なお配信に使用するポートは OS が動的に割り当てるため、 「 any 」 (すべて)...

    • No:533
    • 公開日時:2013/01/16 17:59
    • 更新日時:2017/07/31 14:56
  • HULFTのシリアル番号確認方法

    シリアル番号の確認方法は OS および HULFT のバージョンにより異なります。 Windows Ver.5 : HULFT 管理画面の [ヘルプ]-[バージョン情報] Ver.6 : HULFT 管理画面の [ヘルプ]-[バージョン情報] Ver.7 : HULFT 管理画面の [ヘルプ]-[...

    • No:16
    • 公開日時:2013/01/16 17:59
    • 更新日時:2017/05/01 17:17
  • 詳細エラーに格納されるOS(Windows)のエラーについて

    お客様環境にて出力された10054は、下記内容を示すエラーコードです。 10054:既存の接続はリモート ホストに強制的に切断されました。 なお、その他弊社によくお問い合わせいただくOS(Windows)の出力するエラーコード(詳細コード)は以下の通りです。 1314:クライアントは要求...

    • No:28103
    • 公開日時:2017/07/31 13:48

66件中 1 - 10 件を表示